【関西】子どもと行くオススメお出かけスポット『天王寺動物園』

お出かけ
スポンサーリンク

子どもが動物に興味を持ってきたら!

もしくはそろそろ動物を見せてあげたいと思った時は!

お出かけの定番!動物園!!ですよね。

動物園いろいろありますが、今日は『天王寺動物園』の魅力についてご紹介したいと思います。

天王寺動物園とは

まずは『天王寺動物園』のご紹介から。

『天王寺動物園』は、大阪府大阪市天王寺区にある動物園です。

地下鉄御堂筋線「動物園前」駅から徒歩7分くらいで着きます。

その他、地下鉄「恵美須町」駅やJR「天王寺」駅等、

周辺の様々な駅から徒歩で行けるため、電車でもスムーズに行くことが出来ます。

天王寺動物園の魅力

私が思う『天王寺動物園』の魅力は5つ。

・料金が安い。

・比較的短時間で回りきれる。

・エサやり体験ができる。

・サルコーナーが充実している。

・周辺施設も楽しい。

一つずつ説明していきます。

※2020年3月時点の情報です。

料金が安い

入園料が大人500円、小・中学生200円、未就学児無料

この未就学児無料は嬉しいですね。

この料金の割には十分広さもありますし、動物もたくさんいます。

ちなみに園内マップはこんな感じです。

比較的短時間で回れる

サクッと回るなら1時間くらいで回れると思います。

そんなに集中力が持たない2歳前後くらいにはちょうど良い広さではないかと思います。

道幅も結構広く、ベビーカーでも十分回れます。

ちなみにベビーカーとぞうさんバギーが有料で貸し出しありました。

エサやり体験ができる

ふれあい広場には羊やヤギがいて、1カプセル100円でエサやりが出来ました。

エサやり体験があるのは良いですよね。

我が子も喜んでやっていました。

サルコーナーが充実している

色々いる動物の中でも私のオススメはお猿さんのコーナー。

結構いろいろな種類のお猿さんがいます。

私はこんな色のお尻のマンドリルに釘付け!!

その他にも色々なお猿さん達がいるので、ぜひ見てみてください!

周辺施設も楽しい

『天王寺動物園』はその周辺も見どころがたくさん!

まずすぐ近くには通天閣とおいしいものたくさん新世界

大阪の有名観光名所ですよね。

少し歩けば2019年11月に天王寺公園内にできた新エリア『てんしばi:na(イーナ)』があります。

広い芝生にカフェやレストラン、アクティビティ等充実したエリアです。

『ボーネルンド プレイヴィル天王寺公園』という子どもが遊べる施設もあります!

また、もう少し歩けば、日本一の高さを誇る超高層複合ビル『あべのハルカス』もあります。

このように動物園以外にも観光したり遊んだりするところがあります。

私も動物園の帰りに『てんしばi:na(イーナ)』でのんびりして帰りました。

天王寺動物園内に新施設!

『天王寺動物園』の中に、2020年3月9日に新施設「TENNOJI ZOO MUSEUM」(てんのうじズーミュージアム)、「FooZoo」(フーズー)、「GooZoo」(グーズー)等がオープンしました。

「TENNOJI ZOO MUSEUM」には剥製標本が展示されていました。

「FooZoo」には美味しくて可愛い食べ物が、「GooZoo」にはオリジナルのお土産が売られていました。

また、今後、ペンギン・アシカ新獣舎が出来るようです。

まとめ

ちょっと動物を見せてあげるにはもってこいの場所だと思います。

我が子は10ヶ月の頃に行った時には正直あまり楽しめませんでしたが、

2歳になると知っている動物も増え、実際に動物を見るととても喜んでいました。

周辺施設と合わせてぜひお出かけの参考にしていただけると嬉しいです!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました